外国為替相場をチェックしながらお金の両替を

FXや株などの外貨投資の説明の時によく出てくる「外国為替」という言葉があります。
これは別々の通貨の賃借関係を手形などの手段により決済する方法、という説明があります。
通貨の交換だけではなく、債券の売買の意味もあるそうです。

そして自国のお金を海外のお金に両替する際に重要視したいのが、外国為替相場、別名為替レートというものです。
このレートの高い安いで、お金を両替するための手数料がぐんと変わってきます。
もちろん銀行や空港、または現地に行って両替所に行くというようないろんな方法があるのですが、その辺はどれも似たような為替レートとなります。
しかし、FXを使うと、お金を外貨両替する手数料がかなりお得になるということで、FX自体の運用をあまりしなくても口座の開設をしておくと、海外旅行などの際に、無駄なお金をあまり支払わずに外貨に両替することができます。

FXを利用したものと、銀行等との手数料を比べると、10倍もの開きがあることもざらです。
FX口座では上限のなる出金手数料が必要となりますが、銀行等では1ドル当たりそれぞれそのレートが関係してきますので・・・。
もちろん、これをきっかけにFXを始めるというのもアリだと思います。
頻繁に外貨に両替する機会がある、という人はぜひトライしてみてください。


No Comments (yet)

コメントを残す

Comments RSS Subscribe to the Comments RSS.
Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://www.tdsforum.com/2016/01/24/report-20160124/trackback/